memo

親知らずを抜くために入院した話_Part1

どうも、ichi23です。
今回はタイトル通り親知らずを抜くために入院した話をします。
話の流れはこんな感じ

  1. 虫歯のため行きつけの歯医者さんへ
  2. 地方病院に診察へ
  3. そして、入院へ

残業した後、急に歯が痛くなる

みなさんは歯医者にどのくらいの頻度で通いますか?

私は歯に関しては毎日10分くらい歯磨きしているし、素人目ですが黒い虫歯などないので歯科に行くことはなかなかありません。行くとしたら歯が痛くなった時にしか歯科には行きません。

その時も最後に治療に行って1年半くらいが経過したある仕事の繁忙期のことです。

この日も夜遅くまで残業が続き繁忙期ピークに差し掛かる直前、左下の一番奥から2番目の歯(多分歯式表の左下7番)詰め物が取れたんです。

「あ、詰め物取れたな。(下で歯を触る)なんか小さい穴があるなー。まぁ大丈夫かな。歯磨きして清潔に保てばどうになるはず。なんか臭うな」

そんな具合だったと思います。(笑)
仕事もピークだったこともあり、なかなか歯科に行くこともせず2週間になった頃、「痛っ!」歯を食いしばることに痛みを感じました。
先日取れた詰め物の歯の穴が大きくなっていることに気がつきました。
日に日に悪化していたんです。これはまずいと思い急いでかかりつけの歯医者さんへ。

医者「あーこれは虫歯だね。でも痛みの原因は親知らずだね、抜きましょう。虫歯の治療はその後です。」

そう言われました。痛みの原因は虫歯だと思っていたので親知らずということを知らされて、自己診断はあてにならないな。先生のことが正しい。昔から通っている担当医なんだから。
でもこの痛みは虫歯じゃない?

そんな風に思っている内に市立病院へ紹介状をもらい、市立病院へ。
なんとしても痛みの原因を取り除いてもらわないと。ご飯すらままならない。
おいしいご飯が苦痛になってしまいます。

市立病院に診察へ

紹介状も書いてもらい、翌日早速診察へ。
話には聞いてましたが人が多い。しかもIT導入に伴い、基本的に受付と精算はシステムを使うんですね。
初見でいざ使ってみようとするも、どうすればいいのか。帰りたい…
若者の私がオロオロしてご年配の方は、もっと意味がわからないだろう。と横を見るとおじいさんがスムーズに受付完了していた。

結局慣れなんだな、きっと。

関心しているうちにスタッフの方が声をかけてくださり、無事受付完了。
歯科への案内地図を渡されて移動。思ってたより広い。と同時に市立病院ならではの空気感に緊張。

歯科で再度受付してもらい診察へ。

先生「まずはパノラマ撮影しましょうか。」

聞き覚えのある単語。レントゲン室へ案内され撮影。
あ、先日の担当医の歯科でも同じ機械みたぞ。
今回撮影したレントゲン写真をみて、先日も全く同じレントゲン写真みました。
なぜ、紹介状書いたのと当時に写真を送付してくれなかったんだろう。プライバシーの問題とかあるんだろうけどさ。あと処置内容の点数とか?二重でお金が掛かるよ…
担当医の先生、一声掛けて欲しかったなぁ。

後日、知人に聞いたところ患者からの申し出があれば、レントゲン写真をもらうことでできるとのこと。多分別途料金発生するとのこと。

先生の診察が始まり、痛みの原因を探りました。
脱脂綿を親知らずの辺りから噛む。痛くない。
奥歯から二番目の詰め物が取れた歯。すごく痛い!

先生「これは親知らずじゃなくて、虫歯が原因だね。」

やっぱり!虫歯が原因で痛いんだ!とセカンドオピニオンの大切さを学びました。
しかし…

先生「でも親知らず痛くなるだろうし、抜いちゃおう。神経調べるからMRIね!虫歯は終わってから処置するように担当医に伝えとくね。」

ええーーーー!今痛むのは虫歯なのに親知らずから先に抜いちゃうの!?
しかもMRI??あの、輪切りにされちゃうやつ?
親知らずの根っこが神経に触れているか確認のためと言ってたけど…
トントン拍子でいろいろ決まって流れに身を任せてMRIへ。
5分くらいで輪切りにされました。

 

そして入院へ

MRIの検査が終わって再度診察してもらい。最初の一言。

先生「確認したけど大丈夫だね。入院して親知らず抜歯しましょう。」

ええーーーーーー!入院!?親知らずで入院するもの?
後日周りに聞いてみたけどその日で外科手術してすぐに帰れるみたいですが…

担当医の説明を聞き、ある程度納得しましたがやっぱり大丈夫なのかな?なんて考えて入院することにしました。

入院するメリット•デメリット

メリットは親知らずを抜歯することで体にどんな負担があるのか?
メリットは2つです。

  1. 入院することで移動など体への負担が軽減、1日安静にしてられる
  2. 顔の腫れなど完治が早まる処置ができる
  3. ネタになる(ブログに書くことができたw)

もっと他にも専門的な分野でのメリットはあるかもしれないですね。

デメリットは1つ。入院費用です。
お金に余裕があるわけではないのだけれども、体の負担と傷口の回復を考えると医者の言う通り入院した方がいいのかもしれないなと思ったので入院することにしました。

最後に

虫歯と思って診察に行ったら痛みの原因は親知らずと診断されて、結果的に入院することになるまでの話でした。虫歯が原因なのに何故、親知らずの抜歯で入院?痛みはそもそも解消されるのか!?といった疑問がありましたがトントンで話が進み断ることができなかったです。
医者が言うならそういうもの。という考えがあったので。
この話を聞いてみなさんならどうしますか?
事前にこんな話があれば、落ち着いて判断することができるかもしれませんね。
次回は入院した時の話をしたいと思います。

関連記事

  1. マストドン_アイキャッチ

    Mastodon

    【マストドン】MastodonでToot!してみた

    ご無沙汰してます。ichi23です。先日マストドンに登録したので、…

  2. memo

    WordPressの投稿をAndroidからやってみました

    ブログをいくつか投稿してみましたがパソコンからの投稿だとわざわざパソコ…

  3. memo

    やっちまった!間違って使っていたビジネス用語

    どうもichi23です。今回は社会人経験の乏しい私が間違って使って…

  4. マストドン_アイキャッチ

    Mastodon

    【マストドン】みんなでパオろう!登録方法とみかた

    どうも、ichi23です。新しいSNSのサービス「Mastodon…

  5. memo

    うちのベランダ(二階)にう×ちがあった話_part1

    どうもichi23です。最近ショックな出来事があったので忘れないよ…

  6. memo

    親知らずを抜くために入院した話_Part2

    どうも、ichi23です。今回は前回に引き続き、親知らずを抜くため…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. memo

    親知らずを抜くために入院した話_Part2
  2. はねろ!コイキング画像

    Game

    はねろ!コインキングを1週間ちょっと遊んでみた結果、面白い。
  3. memo

    親知らずを抜くために入院した話_Part1
  4. memo

    うちのベランダ(二階)にう×ちがあった話_part1
  5. マストドン_アイキャッチ

    Mastodon

    【マストドン】MastodonでToot!してみた
PAGE TOP